※今後、石川県のモニタリング指標や国の措置等の状況により、開催の中止や開催内容の変更、規模の縮小となる場合があります。
※参加者におかれましては、イベント開催中はもちろん、開催前後においても感染対策を徹底し、安全安心なイベント運営にご協力いただきますよう願いいたします。

Online Select Jazz Live
小西佑果トリオ

9月
10 Fri 2021
Online Select Jazz Live9/10無料

Online Select Jazz Live
Start 18:10

公演情報

出演アーティスト

小西佑果
bass

石川県金沢市出身。
小学四年生から高校三年生までの八年間金沢ジュニアジャズオーケストラJAZZ-21に在籍し、その間二度の海外遠征(アメリカ、ベルギー)に参加、東京JAZZ野外ステージにて演奏。
高校一年生の夏にベルギー王立音楽院主催のサマージャズキャンプに参加しジャズのアドリブやアンサンブルについて学ぶ。
2017年〜今年三月まで国立音楽大学演奏創作学科ジャズ専修に在学。2018年にヤマハ音楽奨学支援奨学生に選ばれる。同年小曽根真氏 presents JFC all star big bandに選出され、J-WAVE 30th anniversary festivalに出演した。2019年度山野ビックバンドジャズコンテスト最優秀賞受賞。
これまで坂井紅介、金子健、井上陽介氏に師事。
今年四月に老舗のジャズクラブ南青山ボディアンドソウルで卒業後初のリーダーライブを行った。

高橋直希
drums

北海道江別市出身。
小学1年から中学3年までの9年間札幌ジュニアジャズスクールに在籍。在籍中のボストン遠征ではバークリー音楽大学にてタイガー大越より指導、また渡辺貞夫、デビッド・マシューズなど、多くのアーティストより指導を受けJAZZの楽しさを知る。2016年3月 中学2年の時に札幌にて初の自己ライブを開催し大盛況で終える。以来、札幌市内を中心に勢力的にライブ活動を行なっている。2017年8月 バークリー音楽大学講師陣による、北海道グルーブキャンプを受講しBerklee Award受賞。2018年11月 日野皓正クインテットのメンバーとして埼玉、静岡、福島公演に参加。2019年3月 ジャカルタにて開催のジャワジャズフェスティバル参加。2020年大西順子トリオのメンバーとして、大阪、愛媛、徳島、広島などの公演に参加。

壷阪健登
piano

ピアニスト、キーボーディスト、作編曲家。
神奈川県横浜市出身。ジャズピアノを板橋文夫氏、大西順子氏、作曲をVadim Neselovski氏、Terence Blanchard氏に師事。
慶應義塾大学を卒業後に渡米。2017年、オーディションを経て、Danilo Perezが音楽監督を務める音楽家育成コースのBerklee Global Jazz Instituteに選抜される。
これまでにMiguel Zenon, John Patitucci, Paquito D’Rivera, Catherine Russellらと共演。
2019年にバークリー音楽院を主席卒業。ライブ、レコーディングに参加する他、他アーティストへのアレンジ提供も行っている。

YouTube 配信